ブログBLOG

7月12日県下教育支援センターへセラピードッグ個別ふれあい

昨年秋にも訪問したキッキです。

昨年初めて、NPO法人UKドッグセラピー協会のセラピー犬&ハンドラーが教育の場に訪問し、グループでのふれあいを実施。「犬の来る日を楽しみに登校した」「ふだん消極的な子が自分から手をのばした」などのお声がたくさん、私の香川大学大学院地域マネジメント研究科修論にもその分析を含めた活動です。

不登校生の通う教育支援センターから、R3年度も年度内に複数ぜひと、お声がけいただきました。コロナ状況等を検討し、この7月は個別の時間枠を設けて、一人ずつ、1頭とのふれあいをしませんか?と場を設定しています。小型犬はミニチュアダックスフンドのキッキ、中型犬はボーダーコリーのアローの2頭同伴で訪問します。

集団のにぎやかな活動も楽しいですが、ゆったりと個別に時間を過ごしてもらえることを願っています。

★当NPO法人の活動について、R3年第2回説明会を7月23日(金祝)10時~当スクールにて行います。残り枠わずか、カレンダー➡予約可能ですのでぜひ私たちと一緒に活動しませんか?

全国どこからでも受講可オンラインレッスン 初回20分
無料