取り組みENDEAVOURS

~犬と人の共生社会を目指して~

アニマルセラピーAnimal Therapy

犬と共に暮らす中で、人は日々どれほどたくさんの笑顔と元気をもらえるでしょう。イギリスで共に暮らし学んだ愛犬MintureDachshundのRickyと共に、英国Pet As Therapyアニマルセラピー団体の審査に合格し、現地老人ホーム訪問を続けさせていただき、言葉を越えたぬくもりを届けられることを確信する経験をしました。犬と目が合うとオキシトシンいわゆる幸せホルモンが人に分泌されることも実証されるなど、動物とふれあうことで人間にもたらされる身体的・社会的・心理的効果など、多くの研究も進んでいます。

当スクールで育った素晴らしい犬たちとオーナーハンドラーのHappyを多くの方々にシェアしたいと、2011年JAHA(公益社団法人日本動物病院協会)CAPP香川支部立ち上げとメンバー育成に関わらせていただき、ボランティアとして動物介在活動をスタート。2018年2月、四国初のJAHA認定セラピー犬3頭を誕生(当ケネルのキッキもその1頭)させました。

2016年より 特定非営利活動法人UKドッグセラピー協会 を設立し、介護老人施設や幼稚園などへ訪問し、飼い主と家庭犬のチームが、犬のストレスに特に配慮しながら、利用者・犬・オーナー全員が無理のないよう安全で楽しい動物介在活動を行っています。2020年からは、子ども支援の場(子ども食堂、自治体の教育支援センターなど)にて、犬とのあいさつのしかたや温かい気持ちの交流をはかるふれあい活動も始めました。特に不登校傾向のお子様にとっては、優しい犬が登校のきっかけや積極的なコミュニケーションの動機になるなど現場の先生方も驚く成果を目の当たりにしました。

2021年度からは香川県教育委員会「いのちのせんせい」の講師として、小中学校への派遣依頼も決まり、動物愛護・動物福祉・人と動物の共生について、将来の飼い主である子どもたちへの教育の可能性に胸を膨らませています。

UKドッグアカデミーでオーナーが育んだ家庭犬は、すばらしい地域の資源であると考え、社会貢献と教育活動を行うNPO法人UKドッグセラピー協会の仲間を募集中です。ぜひご愛犬と学び合い、育ち合う時間をご一緒しませんか。

ブリーディングBreeding~Over the Moon Kennel

当Over the Moon Kennelでは、ダックスフンドとボーダーコリー専門に

  • 犬種標準に沿ったドッグショーチャンピオン犬を基礎に、
  • 遺伝病DNA検査済みの健全な両親から、
  • 家庭犬として穏やかな気質の子犬を

ご予約によりブリーディングし、オーナー様へ直接譲渡をしています。

お里帰り会

お里帰り会で親戚一同再会する楽しみもあります。九州から仙台、関東まで集まります。

ミニチュアダックスフンド

英国輸入2頭(リキ、バーニー)を基礎犬に代々アニマルセラピー犬として社会貢献する優しい気質のミニチュアダックスフンドの子犬たち。PRA(進行性網膜症)検査済。美しいブリンドルが特徴。

ボーダーコリー

インターナショナルショーチャンピオン&トレーニングチャンピオンを基礎犬に、オーストラリア、アメリカの血統を取り入れ、CL病・コリーアイ他11種のDNA検査済の両親犬から、犬種標準の健全さと美しさを備え、家庭犬に向く明るく穏やか・陽気で訓練なども楽しめる性格を重視したブリーディングを、ご予約に応じて行い、家庭犬として譲渡しています。
※2021年子犬のご予約についてはお問合せください。

JKCドッグショーチャンピオン


沙羅

キキ

リコ

エルフィ
FCI&JKCショーチャンピオン&
トレーニングチャンピオン CDX

パール
トレーニングチャンピオン

メイ

Puppies